あらゆる面でワクワク楽しい海外の旅

異文化圏を旅すると、あらゆることが新鮮な発見につながります。目に飛び込んでくる景観や建築物はもの珍しく、土産物店で目にする工芸品はもとより、ありふれた日用品まで慣れ親しんだものとは全く違う魅力にあふれています。聞こえてくる言葉や口にする料理の素材・味つけもエキゾチック満載で、気持ちを高揚させるに十分なお膳立てがそろっています。現地で暮らす人との触れあいでカタコトコミュニケーションが成功すれば、ガッツポーズ級の喜びを感じることでしょう。心温まる親切体験は一生レベルの思い出になるかもしれません。計画をたてるだけでも心がワクワクする海外の旅ですが、楽しいはずが一転して後悔につながる落とし穴もあるのです。

旅先で嵌りやすい落とし穴

ほぼ単一民族で構成された島国で暮らしていると、警戒心が薄くなるのは仕方のないことかもしれません。日本にも詐欺や犯罪はありますが、生活シーンで頻繁に遭遇するようなレベルではありません。こちらが誠実であれば相手も誠実に対応してくれるはずという、外国人からすれば不思議な固定観念がインプットされていると言われる日本人。親切にされるとついつい気を許して、警戒心を捨ててしまうところがあるようです。海外を一人旅中のあなたと仲良くお喋りしてくれる、その人が差し出す飲み物には睡眠薬が入っていることもあるのです。多くの人と縁を結ぶのも旅の醍醐味です。心を開いてコミュニーケーションを楽しみましょう、そして警戒心はいつも忘れないで常備しておきましょう。